ベイクト・ズィティ(Baked Ziti)のレシピ

2020/10/12

アメリカ料理

ベイクト・ズィティ Baked Ziti
ベイクト・ズィティ Baked Ziti

真夜中のパスタシリーズ第3弾。ベイクト・ズィティのレシピをご紹介します。

この料理は、例によってアメリカ料理(アメリカンイタリアン)で、イタリア料理ではありません。マリさんに怒られるんで最初に書いときます。

 

ベイクト・ズィティは、ミートソースと色んなチーズで和えたパスタをオーブンで焼き上げる料理です。味はイタリア料理のラザーニャに似ていますが、ラザーニャに比べると、3割くらい作るのが簡単。わざわざ丁寧に重ねて層とか作らなくても味変わらないよね!的な発想がアメリカっぽいかな。大きなオーブン皿に大量に作って、みんなで取り分けて食べます。

ちなみに写真はズィティではなくペンネを使用しています。ベイクト・ペンネですね。ズィティって日本で売ってるとこ見たことない。どこで手に入るんだ?

 

ベイクト・ズィティ

材料

ズィティ なければペンネ 400g

ひき肉(牛がおすすめ、豚、合い挽きでも大丈夫)400g

にんにく3かけ

玉ねぎ 中1個

トマト缶1缶

パスタ用トマトソース、好みのもの 1瓶(350gくらい)

もしトマトソースから手作りする場合は

☆トマト缶 1缶

☆にんにく 3かけ

☆オリーブオイル 大さじ2

イタリアンシーズニング(イタリアンハーブソルト) 大さじ1

ローズマリー、バジルなどのハーブ(あれば生。ドライ、パウダーでOK)小さじ1〜

ペッパーフレーク 少々(大人だけの場合)

リコッタチーズまたはカッテージチーズ 200g~

モッツアレラチーズまたはとろけるチーズ100g~

パルメザンチーズ 100cc~

 

作り方

1、トマトソースを手作りする場合は、トマトソースから作ります。小鍋にオリーブオイル大2を熱し、潰してみじん切りにしたニンニク3かけを加えて香りを出したら、トマト缶1缶を入れて、時々かき混ぜながら、量が半分くらいになるまで煮詰めます。

2、ミートソースを作っていきます。にんにく3かけを潰してみじん切り、玉ねぎもみじん切りにします。オリーブオイルをフライパンに熱し、にんにくと玉ねぎを入れて透き通るまで炒めます。ここに挽肉を入れ、火が通って全体に色が変わるまで炒めます。

3、ここに1のトマトソース(または市販のトマト系パスタソース)全量と、さらにトマト缶1缶をを入れます。イタリアンシーズニング大さじ1と、ローズマリーなどの好みのハーブで味付けします。大人だけの場合はペッパーフレークを追加してください。20分位煮込みます。

4、チーズ類を全部ボールに入れて軽く混ぜます。リコッタチーズは小さな塊がもろもろたくさんある状態、モッツアレラチーズやとろけるチーズは適当に小さくちぎってください。チーズは好みでガンガン?増やしてください。

5、別の大きな鍋でパスタを茹でます。湯を沸かし、適量の塩を入れてズィティまたはペンネを茹で、ざるにあげます。あとでオーブンで焼く時も火が通るので、少しかために茹でておいてください。

6、茹でたパスタに3のミートソースをからめます。大きなオーブン皿に半量をしきつめ、4のチーズを半量かけます。その上に、またパスタをしきつめます。最後にチーズの残りをたっぷりかけて、180度のオーブンで20分ほど焼きます。チーズがよい具合に溶けて、おいしそうな焼き色が付けばOK。


ちなみに僕らはトマトソースから作りましたが、市販のトマトソースを使うとぐっと作るのが楽になります。こういう感じのトマト味のやつを使ってください。


☆ハロウィン特別イベント!!ロンちゃんを探せ!☆

このブログのどこかに、悪魔バージョンのいたずらロンちゃんが隠れています。ロンちゃんは合言葉を言っています。
見つけた人は、この下のコメント欄から、その合言葉を送ってください。
ハロウィンの夜(日本時間)に、ロンちゃんからメールがくる、かも。
誰でも気軽に参加してね!

☆一コマ漫画プレゼント☆

①楽天レシピで、気に入ったレシピに作ったよレポートください!
②下のコメント欄から「レポしたよ」と言ってください。
③ありがとうの一コマ漫画送ります。^^

楽天レシピのページ

Please leave your comments here★

名前

メール *

メッセージ *

QooQ