アメリカ料理食育日記@日本

国際育児クラブの子育て漫画と、アメリカをはじめとした世界各国の家庭料理レシピ

クリスマスに同性のアメリカ人とデートした時の話、その3【漫画】

今週のお題「クリスマス」

お題「プロポーズ」

今日はイブですね。クリスマス思い出話(3)です。

今回分だけでは意味不明なので前回分からのせます。

あらすじ。アメリカ人のベンに、クリスマスに家族のところへ帰らなくてよかったのか、と聞くと、彼は「じゃあ君が今すぐ俺の家族になって」と答えました。

 

f:id:montereyjack:20191223223519j:plain

f:id:montereyjack:20191223061648j:plain

 「じゃあさ。君が今すぐ、俺の家族になって。それで、来年のクリスマスはアメリカで一緒にすごそう。 俺の家族には、君のこと、恥ずかしいなんて絶対に言わせない。むしろ、みんな君を誇りに思うよ!」

いきなりベンの口から出てきた、ほぼプロポーズみたいな発言に、僕は心底びっくりしましたが、幸せに感じました。クリスマスの魔法がまた戻ってきて、胸がじんわりあったかくて涙が出そうでした。

 

その日ベンへのプレゼントを何も用意していないことに気づいた僕は、本当に何でもしてあげたい気持ちで「プレゼント何がいい、何でも買ってあげるよ」と言ったのですが、ベンはふざけてあのマライア•キャリーのクリスマスソングAll I want for Christmas is you(クリスマスに欲しいのはあなただけ)を歌うばっかりでした。

 

はい。思いっきり惚気てごめんなさい。読んでくれてありがとう。

 

楽しいクリスマスを!

 

クリスマスシリーズその①

www.cheesefondueclub.com

その②

 

www.cheesefondueclub.com

 

 

ブログランキング参加しています。応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 子育てブログへ