アメリカ料理食育日記@日本

国際同性カップルの子育て漫画と、アメリカをはじめとした各国の家庭料理レシピ

イタリア式の挨拶の仕方。イタリア人の友達がコーヒーを教えに来てくれた日の話(コーヒー3)

お題「コーヒー」

先日のスタバコーヒーの件があってからすぐ、イタリア人のマリさんがうちに遊びに来てくれました。

f:id:montereyjack:20191210092150j:plain

僕何か変なこと言いましたか?

イタリア式の挨拶はご存知でしょうか。ビジネスシーンは握手ですが、家族や親しい友人同士は、ハグ&キスです。1メートルくらいまで近づいたら、にっこり笑って両手を広げて、がしっと抱き合います。これ恥ずかしがっちゃダメなんですよ。で、さらに親愛を示すために、相手のほっぺの横のとこでちゅっとします。実際に唇をつけるのではなく、口をすぼめてちゅっという音を出すのです。両頬やります。3回やるときも…。

僕は、アメリカ人のベンや彼の家族のおかげで、挨拶のハグはすっかり慣れっこですが、イタリア流は未だにうまくできません。あの、ほっぺたでチュッと可愛らしい音を出すあれが、もう、相当、小っ恥ずかしい。しかもこれ挨拶ですから、当然、何か挨拶の言葉とか相手を褒める言葉とかを喋りながらやるわけです。恥ずかしさで頭が真っ白になって黙ると、余計に恥ずかしいことになるわけですよ。難しい!

マリさんは、僕がこの挨拶を苦手なのをわかってて、面白がって余計にしつこくやってきます。

 

ところでこの日マリさんが僕に持ってきてくれたのは、イタリア式の家庭用直火式エスプレッソメーカーです。次回、これの使い方を紹介します。紅茶派の僕は、ぶっちゃけ、コーヒーにはそこまで興味がないので、むしろイタリア料理とかを教えてもらいたいなあ~と思ったのですが、マリさんに頼もうとした途端、ベンとミカさんの2人に思いっきり阻止されました。なんなんでしょう。

僕、何か変なこと言った?

 

先日のスタバコーヒーの件↓

 

www.cheesefondueclub.com

さらにその前のスタバの話↓

 

www.cheesefondueclub.com

f:id:montereyjack:20191210101850j:plain