アメリカ料理食育日記@日本

国際育児クラブの子育て漫画と、アメリカをはじめとした世界各国の家庭料理レシピ

友達からの電話その1国際結婚と価値観について【育児漫画】

f:id:montereyjack:20200121085934j:plain

f:id:montereyjack:20200121104243j:plain

ベンとつまらないこと(パスタの件)で喧嘩をした翌日の夕方、いつものように先に帰宅した僕がロンに夕飯を食べさせていると、ミカさんから電話がかかってきました。

ミカさんはスウェーデン出身で、ベンの親友です。2人ともアメリカで同じ大学を出て、今は同じ職場で働いています。

「よう、冬一郎か? 」ミカさんの心地よい低い声が言いました。

「今日、ベンが何となく不機嫌だったんでな…お前と喧嘩でもしたのかと思ったんだが」

「そ、そうでしたか。すみません」僕は慌てて謝りました。くそ、ベンのやつ。ミカさんにまで迷惑かけて。

「何があったかおしえてくれよ。ベンはこういう時、聞いてもはぐらかすだけで何も話さないんだ」

ミカさんは優しい人で、僕らのことをいつも気にかけてくれます。僕は何かあるとすぐミカさんに相談したくなるくらいです。今回も、少し迷ったのですが、結局、愚痴ってしまうことにしました。

「実は…最近、ベンが夜中にパスタ作って無理やり食べさせてくるんですよ」

「夜中にか?」

「ええ。いくら時間に鷹揚なアメリカ人とはいっても、ベンの時間の感覚は、僕と違いすぎるんです。僕、寝不足でつい、付き合いきれずに、キツイことを言ってしまって…」

ふっ、と、携帯の向こうでミカさんが笑う感じがしました。

 

続きます。

 

…にしても子供ってスマホが好きですね。

ちなみにロンは自分自身のことを「Baby」または「Wonnie」と呼びます(舌足らずでRの音がWになるんです)。親バカかもだけど、これがめーっちゃくーっちゃ可愛い。ロンが喋るたびにメロメロになれる僕は幸せな人間です。まあ、たまには静かに電話したいと思ったりもしますが。

機会があれば、英語での子育て事情についても話したいと思ってます。

 

ツイッター初心者ですが更新通知してます。フォローしていただけると嬉しいです。

 

ベンとの喧嘩(パスタの件)↓

www.cheesefondueclub.com