アメリカ料理食育日記@日本

国際育児クラブの子育て漫画と、アメリカをはじめとした世界各国の家庭料理レシピ

北欧風シュガーブラウンポテトのレシピ【甘くて美味しいじゃがいもの副菜】

f:id:montereyjack:20200422070336j:plain

デンマーク料理。シュガーブラウンポテト

砂糖で甘くキャラメルコーティングされたバター風味のポテト。

聞いただけでもう、美味しい。

前回の空飛ぶヤコブに引き続き、スウェーデン人のミカさんの料理で、僕の息子のロンがだーい好きなメニューです。ある日ミカさんの食事の副菜に出てきて、ロンの心を鷲掴みにしました。

もとはデンマークのクリスマスの伝統的サイドディッシュだそうですけど、ミカさんはクリスマスでなくても年中普通~に作ってくれます。「うまいんだからいつ食ったって良いだろ」、だそうです。

とはいえ、実際クリスマスにご馳走してくれたときは、なんか見た目からしていつもと違い、かなり『本気出したぜバージョン』みたいになってましたので、それも併せて書いときます。

 

材料

じゃがいも 小さいの5個、大きいのなら3個

バター 大さじ1

砂糖 大さじ1.5

 

本気バージョン(クリスマス用)

小粒じゃがいも 500g程度

バター 大さじ2

砂糖 大さじ3

 

 

普段用の場合。

じゃがいもは皮をむいて薄くスライスします。バターと砂糖をフライパンで溶かし、じゃがいもを入れて、からめながら火が通ってこんがりするまで炒め続けます。

 

本気バージョンの場合。

小さくて可愛い小粒じゃがいもを使います。きれいに洗って、皮付きのまま茹でます。まだ少し固いかな、というくらいで止め、皮をむきます。鍋に砂糖とバターを溶かし、じゃがいもを入れて絡めていきます。ローストターキーなどの肉汁があれば追加します。つやつや美味しそうになったら出来上がり。

 

 前回のスウェーデン料理レシピ↓

www.cheesefondueclub.com

 北欧の人はよくパスタにケチャップかけるって話↓

www.cheesefondueclub.com

ミカさんのコーヒーの淹れ方

www.cheesefondueclub.com