アメリカ料理食育日記@日本

国際育児クラブの子育て漫画と、アメリカをはじめとした世界各国の家庭料理レシピ

国際育児クラブの子育て漫画と、アメリカをはじめとした世界各国の家庭料理レシピ

車を買おう! 車の部位の英単語(外観)

話が飛んじゃうのですが、僕、車を買おうとしています。

大学の時に免許は一応取ったんですが、これまで選んできた家は、どこも駅近。東京に住んでる限り電車と地下鉄でどこへでも行けるし、仕事でも使わないし、車なんて単なるお金の無駄遣いだって思って、ぜーんぜん興味なかったんだけど(女性をドライブに連れていくような機会も僕には一生ありえないですしね)、ところがここへきて急にロンの保育園を変えることになり、送り迎えに車が必要になったんです!!

それに、考えてみると、子連れで電車って少し肩身狭かった。その上、外国人のベンと一緒だとなんとなく目立ってるような気がしてしまう(ミカさんは人の視線が嫌だと言って基本的に電車は乗りません)。

マイカーさえあれば、送り迎えだけじゃなくて、週末のお出かけもぐっと気楽になるかもしれないな…なんて思い始めたら、一気に買いたくなりました。よし、ロンちゃんのためにペーパードライバーは卒業するぞ。

で、ベンに相談したところ、彼はめっちゃニッコリ喜んで、

「やったーーー☆じゃあGT-R買おうよ!」

(GT-R=言わずと知れた日産のスポーツカー。新車価格は1200万〜)

などと言いだしました。うん。なんか君はそんなこと言いそうな気がしたよ。

f:id:montereyjack:20200915215053j:plain

Grocery getters=週末にスーパーで買いこんだ食品を運ぶのが主な使用用途の車。要はつまらない車という意味。

 

初っ端から噛み合わない僕らですが、ま、それはいつものこと。

さて、ケンカ 話し合いをするうちに分かった事があるのですが、そもそも僕は車に関心が薄かったので、車用語をほとんど忘れてる or 元から知らないんです。日本語でさえそうだから、英語でベンと車に関する会話をしても、一体なんのことを言ってるのやら、時々さっぱりわかりませんでした。

しょうがないから、この際、色々とベンに教えてもらうことにしました。

彼は日本に来る前は、当然のように自分の愛車(←フォード・マスタングのスポーツカー)を乗り回してたそうですし、車には結構、詳しいみたいなのです。

 

というわけでメモします。誰かの役に立つかもしれないしね。

日本語 英語(アメリカ) 補足
フロントガラス windshield front glassとか言っても全然通じなかった
ルーフ roof  
ピラー pillar ちなみにイギリスではPostと呼びます
ワイパー windshield wiper  
ボンネット hood ちなみにイギリスではBonnetと呼びます
バンパー bumper  
ナンバープレート license plate これもイギリスではNumber plateだそうです
ヘッドライト head light  
ドアミラー side-view mirror door mirrorって言っても通じなかった。
和製英語ほんとうに苦労する。
トランク trunk ちなみにイギリスではBootと言います。
日本はアメリカ英語使うのかイギリス英語使うのか、はっきりしてほしい。
給油口 gas-tank Which side do you put the gas in?
給油口どっちについてるの?という意味

 

続きはまた今度。

f:id:montereyjack:20200717084655j:plain

ブクマでコメント↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントはここからもできます

Please leave your comments here

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ

読者になる